ヘッダー画像を更新しました♪[2020/04/22]

ミッション・インポッシブル フォールアウト観てきました!

でーん でんでんでん!でーん でんでんでんでん!

 

でーん でんでんでん! でーんでんでんでん!

 

てろりーてろりーてろりーちゃらっ♪

 

おはよう諸君☆

 

そんなわけで、やっと、ミッション・インポッシブルフォールアウト、観てきました♪

 

これでシリーズ6作目になるんですね~。

 

 

いやもう、ほんとにすごいです。その感想しかありません。

 

 

簡単なストーリーとして。

 

盗まれたプルトニウムを奪還するという任務を請け負ったイーサンは、

 

イーサンのちょっとしたミスで失敗してしまう・・というところから始まります。

 

プルトニウムを盗んだ組織は、アポストル。前作でイーサンが滅ぼした秘密結社組織

 

シンジゲートの残党であることが判明。

 

アポストル関係の人物として、ジョン・ラークという男が浮上します。

 

そして、プルトニウムを奪還するために、ホワイト・ウイドウという人物と取引をすることに。

 

ジョン・ラークとは一体何者か!そして、イーサンはプルトニウムを奪還できるのか!

 

 

・・とまあ、こんな感じのストーリーなんですが。

 

途中、ワカドリはストーリーと言うか、相関図が、途中からこんがらがっちゃった(笑笑

 

でも、そんなこと気にならないぐらい、すっごいアクションてんこ盛りです。

 

 

トイレでハラハラ、ダイビングでハラハラ、パリの街中のカーチェイスでハラハラ・・・。

 

 

そして極めつけに、ヘリコプターだよ!あのアクションすごすぎるよ!!

 

もう、ずっと手に汗握って、ハラハラ・ドキドキしぱなし!

 

 

トム・クルーズって、ほんとにすごい。まじ神だわ。

 

 

しかも、前作から引き続き、イーサンの奥さんのジュリア、MI6のイルサが登場します。

 

しかもしかもですよ!敵役ソロモン・レーンもでてましたよ~~。

 

 

とにかく、ドキドキしっぱなしの映画でした。

 

めっちゃおもしろかった!ストーリー云々とか突っ込みどころはいろいろあったけど、

 

でも、イーサンの「ちょっとしたミス」って、すごく人間臭くて逆にいいですね。

 

ワカドリは、そんなイーサンが好きです。

 

 

だって、イーサンはどんなピンチだって、「考える」でやりきっちゃうんだもん♪

 

 

それにしても。

 

 

やっぱトム・クルーズはすげえです。

 

 

あと。

 

タイプの違う3人の女性が登場したのもよかったですね~。

 

イーサン・ハントの奥さんのジュリア、MI6のイルサ、そして、ホワイト・ウイドウ。

 

ワカドリは、ホワイト・ウイドウがかっこよくって、しびれちゃいました♪

 

ピンチになったら、太ももに仕込んだアサシンナイフでズバッとやってしまいます。

 

峰不二子か!かっこよすぎでしょ~~(笑笑

 

 

そして今回、ワカドリが一番印象に残ったシーンといえば、トイレでの戦闘ですね。

 

イーサンの身のこなしはあらっぽく、CIAのウオーカーは、男らしくキレがあって、

 

ジョンレーン(と思われる人物)は、すばやくキレッキレな身のこなし。

 

3人がそれぞれにかっこいい~~(^^)

 

 

 

そんな感じで、久しぶりにスカッとした映画を観ました!

 

おもしろかったです♪

 

さ、前作の「ローグ・ネイション」をもう1回みなおしてみよ~っと(^o^)

 

この記事を書いた人

ドラクエ10、ポケモン、ポケモンカードで遊んでます♪

おしゃれするのが大好きで、着物もたまにきます。
メイクもイロイロ試行錯誤~。
ピンタレストのページ公開してます。フォローお気軽に♪

文房具、レトロ、昔のロック大好き☆

たまに、工作(スクラップブック、ビーズアクセ作り、レジン、セボンスターリメイクetc)、軽くお裁縫、お料理、お菓子作りなどなど~。

ワカドリをフォローする
イラスト 映画
ワカドリをフォローする
☆Sugarless Girl☆

コメント