ヘッダー画像を更新しました♪[2019/09/21]

栗の渋皮煮のバターケーキを作りました♪

栗の季節です。

 

また、今年もおじさんから、実家に生の栗が届きました。

 

去年は、3キロ届いて、実家もろもろと、ワカドリで半分こしたんですが、

 

今年はままうえが。

 

「去年、渋皮煮を上手に作ってたからお願い☆」

 

・・などと頼まれてしまい、今度はまさかの2キロぶんを、

 

ワカドリが作るハメになっちゃったのです・・(^_^;)

 

 

 

去年と同様、

 

またひたすら煮て、栗の渋皮煮を作りました♪

 

渋皮煮ってほんとに大変なんだよね~。

 

去年のブログにも書いてあるので、ワカドリの苦労を是非、ご一読ください☆

 

栗の渋皮煮を作りました♪
ほんとにお久しぶりの更新です。ヤフーブログからこちらに移動したとき、「更新は2日に一度ゎする!」という密かな目標をたててたんですけど、すっかりもう・・( ;´Д`)ごめんね!!(・∀・)てへ☆てか...

 

これとほぼ、同じことをやりました・・。ゼエゼエ

 

 

今回はまさかの2キロだから、皮を向くのも大量、シブを抜くのも大量。

 

3回煮ても、まだ渋くて、結局、5回ほど、ひたすら沸騰させては冷まして、

 

余計な皮をひたすら取り除いて、そしてまた鍋にかけて沸騰させて~~の

 

繰り返し・・(^_^;)

 

でもまあ、なんとか出来きまして、さっさと瓶詰めにしたよ~。

 

 

んで、多少、崩れちゃった栗などは。

 

 

 

栗ご飯にしたり、バターケーキにしたりしました☆

 

 

んで、今回思ったのは、

 

栗の渋抜きって、トータルで3回ぐらいでいいと思う。

 

5回やると、ちょこちょこ崩れてきちゃうんだよね。

 

 

渋皮煮のバターケーキの材料。

 

バター、砂糖、ブラウンシュガー、BP、たまご、薄力粉、

 

渋皮煮、渋皮煮のシロップ、ラム酒などなど。

 

毎回、バターと砂糖の量に震えています・・(;´∀`)

 

  

 

バター、砂糖、卵をなめらか~になるまでまぜまぜ。

 

その後、ふるった薄力粉とBPをいれてさっくり。

 

  

 

渋皮煮をのせて~、オーブンで焼きます。

 

 

やきあがり~~♪

 

粗熱が取れたら、

 

渋皮煮のシロップとラム酒をまぜたシロップを塗っていきます。

 

 

ワカドリは、以前ラム酒は製菓用のやつ(右)を使ってたんですが、

 

最近は、マイヤーズラム(左)を使っています。香りがぜんぜん違うの!

 

あと、大好きなラムレーズンを作るときも、マイヤーズのほうが美味しいと思う。

 

 

シロップをケーキに塗ったら、アルミホイルを被せて一晩ほど置きます。

 

そしたら完成☆

 

 

我慢できなくて、ちょっと一切れつまみぐい~。

 

ちょっとボロっとなっちゃったけど、おいし~~(^^)

 

 

そんな感じで。

 

今年も、おいしい栗を堪能できそうです♪

 

いっぺーおじさん、いつもありがと~~~!ごちそーさまでした!(^o^)v

 

この記事を書いた人

ドラクエ10、ポケモン、ポケモンカードで遊んでます♪

おしゃれするのが大好きで、着物もたまにきます。
メイクもイロイロ試行錯誤~。
ピンタレストのページ公開してます。フォローお気軽に♪

文房具、レトロ、昔のロック大好き☆

たまに、工作(スクラップブック、ビーズアクセ作り、レジン、セボンスターリメイクetc)、軽くお裁縫、お料理、お菓子作りなどなど~。

ワカドリをフォローする
お料理 お菓子
ワカドリをフォローする
☆Sugarless Girl☆

コメント